【FateGO】成田の書く話ってどういうところが魅力なの?

【FateGO】成田の書く話ってどういうところが魅力なの?

魅力は何かと言われたらなんだろ…
面白いことは面白いと思うんですけど上手く説明できないな

Fatestrange Fake

Fatestrange Fake

スレまとめ

299:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 05:14:00 ID:NFCH1gzg0
成田の書く話ってどういうところが魅力なん?
fake一巻読んだけど、まだ序盤で各陣営の説明ばっかだったせいなのか、なんかあんま自分の中で盛り上がらなくて2巻以降に手ぇつかねぇ
300:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 05:23:36 ID:D/b1zicM0
>>299
各陣営それぞれのドラマがあちこちで影響を与えあいながら進んでいく群像劇的ところとかじゃないか?

正直現時点では他作品のマイナーな設定拾いまくることが7割を占めている気がするが

301:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 05:33:31 ID:NFCH1gzg0
>>300
群像劇か……
形式上しゃーないんだろうけど、意識が乗ってくる前に別陣営に視点移るのが俺にとってはちょっと多いからなんか疲れるんだよな
2巻以降をある程度一気に読めばいけそうかなサンクス
302:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 05:52:55 ID:D/b1zicM0
>>301
2巻以降は陣営同士の戦いも起き始めるしね。
バトロワやってるわけだからただの群像劇よりは干渉し合う度合いは高いだろう多分。
視点はマジでコロコロ変わるけど
315:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 07:19:49 ID:232mfP7k0
>>299
上で言われてる群像劇以外では意外な展開で驚かせるのが得意な作家ってイメージだなぁ
最初は名もなきモブかと思ってた運転手Aが最強の殺人者だったり平凡な巻き込まれ型主人公だと思ってたキャラが有名組織のリーダーだったり
316:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 07:21:49 ID:NFCH1gzg0
>>315
なんかそれだけ聞くと黒歴史ノートに書きなぐられた設定っぽく見えるが
ちゃんと読者を驚かせてるってことは魅せ方上手いんだな
前者はまだしも後者でちゃんと驚かせるって想像つかねぇわ
303:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 06:11:48 ID:gJUXFAak0
成田作品は前半はワクワクするけど終盤に向かうにつれて尻すぼみになっていく印象しかないわ
304:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 06:45:28 ID:fHWhCWgg0
群像劇って、キャラ差別化するために頭おかしすぎる奴とか基地外とか出てきて読むのダルくなる
キャラの感情にリアリティ感じられないと読むのが辛い
306:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 06:55:50 ID:WKrUVwzQ0
群像劇って一方その頃――を使いまくるんだろ?
面白いのかそれ?
310:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 07:06:46 ID:fHWhCWgg0
>>306
バラバラな全てのキャラの行動が収束して、ボスを倒す!とかのカタルシスはうみやすいかな
ヨザクラカルテットとか読むと
漫画ならわりとあり
312:僕はね、名無しさんなんだ:2017/05/20(土) 07:10:34 ID:NFCH1gzg0
>>310
サガフロ2とか最初は「なんでこんな主人公の分け方してんだ?」と思ったけど
最後の剣で何か感動したわ
Fate/Grand Order考察・雑談スレ 第2070の聖杯
引用元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/995/1495205531/

お兄ちゃん!この記事が良かったらコメントか共有してね!!
イリヤ

19件のコメント “【FateGO】成田の書く話ってどういうところが魅力なの?”

  1. 名無しのサーヴァントさん より:

    まず物書きとして虚淵、東出、桜井より明らかに上なんだよね
    群像劇云々はその土壌の上での話だからな

    • 名無しのサーヴァントさん より:

      虚淵より上はないわ
      読み物としてならzeroが一番面白い
      何というかボキャブラリーの差だと思うけど

      • 名無しのサーヴァントさん より:

        君の好みがそうだってだけだろ。小説の虚淵ってただの一発屋だぞ。他の虚淵小説読んだ事ないだろ。

  2. 名無しのサーヴァントさん より:

    その中だと話の面白さも売上もぶっちぎりで虚淵だけどそれでも物書きとしては上なの?w

    • 名無しのサーヴァントさん より:

      売り上げはぶっちぎりで成田なんだけど。zeroの売り上げって成田の小説と比べたら話にならないレベルなんだけど。

  3. 名無しのサーヴァントさん より:

    成田を虚淵と同列に扱ってる奴は虚淵の小説を読んでない。

    成田を虚淵以上、と言ってる奴は小説を読む才能が致命的にない

    • 名無しのサーヴァントさん より:

      売上だけ見るなら致命的に無いのは君の才能じゃね

  4. 名無しのサーヴァントさん より:

    きのこ、虚淵、西尾維新が同じ位だと思ってたよ。厨二病的な表現の仕方比較とかあったし

  5. 名無しのサーヴァントさん より:

    「物書きとしては」で話してるのに売上げのみで語るってのもどうなんよ
    売上げも指標の一つだろうけど
    商売なんて品質そのものの他にもその時々の流行や宣伝とか色々な要素の果ての総合結果やろ

    • 名無しのサーヴァントさん より:

      それは売上を持ち出した上のzero信者に言うべきじゃないか?

      • 名無しのサーヴァントさん より:

        IDよく見ろ、売上のこと言ってるのは別のzeroファンだぞ

  6. 名無しのサーヴァントさん より:

    小説家として見るならfateブランド使ったzeroしかまともな売上がない一発屋の虚淵が、コンスタントに売れる小説(ブランド無しでも)書いてる成田より上ってのは無いだろ。その一発の売上も負けてるし。

  7. 名無しのサーヴァントさん より:

    まーた虚淵信者が恥晒したのか

  8. 名無しのサーヴァントさん より:

    虚淵は小説じゃなくてアニメやゲームの脚本やってるイメージだわ
    沙耶の唄とか鬼哭街とかまどマギとか

  9. 名無しのサーヴァントさん より:

    虚淵はエグイ設定作るのは上手いけどストーリーが面白いかって言われたらうーんって感じ
    成田は群像劇を書く小説家の中ではかなりの力量の持ち主で、ストーリーも筋が通ってて面白い
    ただ現状Fakeの面白さは内輪めいたネタ回収してるところくらいしかないから、早いところ各陣営を絡め合わせて動かしてほしい

  10. 名無しのサーヴァントさん より:

    因みに勘違いしてるけど夜桜四重奏の作者は成田じゃないぞ。作者がイラストレーターをしているラノベのデュラララの作者だ
    まあ成田に限らず群像劇は点と点の繋がる快感が癖になるというか、見せ方は最近のラノベ作家の中では段違いに上手いかな

  11. 名無しのサーヴァントさん より:

    バッカーノ!は面白かったな。読んだの10年くらい前だからうろ覚えだけど、列車編はすごくワクワクして読み進めた記憶がある。

    虚淵さんは暗闇の中を手探りで進んでいくタイプの物語で、成田さんはパズルのピースをはめていくタイプの物語だと思ってる。

    まったく違うタイプだから比べるのも烏滸がましい。
    ただ、キャラクターに魅力を持たせる力は成田さんはこういう業界では頭1つ抜けてる。本当に凄い作家。

  12. 名無しのサーヴァントさん より:

    最近…?

  13. 名無しのサーヴァントさん より:

    なんで他の作家と比べてんの? 負けてるって自覚があるから必死になって持ち上げようとしてんの?

コメントを残す

RSS